半世紀おとめの日記

ヘタの横好きだけどケーキ作ってます。見たり行ったり作ったりの記録です。

今が旬の水ようかんと抹茶の和風ロールケーキ作ってみました。

明けましておめでとうございます。
いよいよ2018年、新しい年がはじまりました。

家族はみんな今日からお仕事が始まりましたが、ワタクシは無駄に11連休。
ぼっちお正月の今日、さっそく今年の最初の1本を焼いてみました。

前々から一度試してみたかった、福井銘菓の水ようかんを使っての、ちょっと和風なロールケーキを作ってみました。

 水ようかんと抹茶のロールケーキ

ということでスーパーで水ようかんや材料を買ってきました。
年末もそうだったけど、この時期にはほんとに多くの種類の水ようかんがならびますね。
いろいろある種類の中から選んだのは、「えがわの水ようかん」

やっぱり、これでしょ!水ようかんって言えば、えがわでしょ! 
昔からある老舗だし、小さいころから慣れ親しんだお味です。

f:id:piyococo:20180104181732j:plain

えがわの水ようかんって赤いパッケージで目立つんですよね。
竹べらですくって食べるのは、福井スタイルならぬえがわスタイル

★ さっそく作ってみます。

ロール生地は抹茶生地を焼きました。

使用したレシピはクオカさんのレシピです。

recipe.cuoca.com

プレーン生地でもいいかなと思いましたが、水ようかんが甘いので味にアクセントを、と思いまして抹茶味にしました。
見た感じも綺麗になるかなと思って、いちごも入れてみることにしました。

f:id:piyococo:20180104170618j:plain

カットしてある水ようかんといちごを並べます。
あらら、ちょっと水ようかんが太かったかも。 

f:id:piyococo:20180104170800j:plain

嫌な予感は的中、上手く巻けていませんわ…( ;∀;)

最近、よく巻きで失敗してるので、最初のひと巻きにちょっとびびって、手際よく巻けないんですよね。
巻き始めがチャウチャウの顔のような段になっちゃってて、あわてて修正しました。
なんとかロールの形にはなってくれたんで、ほっと一安心です。

f:id:piyococo:20180104171213j:plain

生地はまだうまく焼けるようになったけど、巻きはまだまだやね…

さて、お味の感想は? 

自画自賛かもしれませんが、なかなか美味しく出来ました。
水ようかんと生クリームのコラボ、けっこう合いますね。
こしっと固い水ようかんもありますが、えがわの水ようかんは舌触りがなめらかなので、8分立てにした生クリームとは一体感があり食べやすい。
いちごの甘酸っぱさも、水ようかんと生クリームの甘さにマッチしていて美味しかったです。
抹茶の分量をもう少し多くすると、味がもっと引き立ったかも。
見た目のコントラストもはっきりして綺麗かもしれません(^ω^)

あとは娘っ子の感想なんですが…
「まぁ美味しいけど、別になくてもいいんじゃ。」ですって。

まぁ、なくてもいいんですけどねー、クールな娘ですわ、ほんと。
とりあえず、新年の最初の一本、失敗しなくてよかった~♬

 

**************************

ケーキ作りってやりはじめると、またすぐに次のもの作りたくなっちゃうんだよな。
でもちょっと間があくと、作りたい熱が冷めてしまうという。

また熱が冷めないうちに、何か作ってみようと思います!